私たちは心温まる環境作りをめざしています

快適環境創造企業

導入事例

林地残材や製材残しを活用した、老人福祉施設の給湯・冷暖房システム

鹿児島県 肝付町 特別養護老人ホーム「銀河の里」様

「銀河の里」様 「銀河の里」様

鹿児島県肝付町にある、社会福祉法人・内之浦会 特別養護老人ホーム「銀河の里」様では、地域の林地残材や製材残しを有効活用してボイラで燃焼し、温水と冷水にエネルギー転換し、施設内の冷房・暖房・浴室給湯を行い循環型社会の構築とCO2削減を図っています。化石燃料の大幅削減を達成し、老人福祉施設の冷暖房給湯システムのモデルとなった。

UTSR-300.32 UTSR150.32 UTSR-300.32  UTSR150.32 燃料積出装置 燃料積出装置 国内クレジット制度排出削減事業承認証 国内クレジット制度排出削減事業承認証
バイオマスボイラ導入機器
型   式 :
UTSR-300.32 300kW(暖・冷房用)
UTSR-150.32 150kW(給湯用)
形   式 :
無圧式温水発生機
燃   料 :
木質生チップ(切削型)
含水率 D.B.100%
搬送装置 :
プッシュフィーダフロア方式
所在地   :
鹿児島県肝属郡肝付町北方588
社会福祉法人・内之浦会
 特別養護老人ホーム 銀河の里

バイオマスボイラ導入資料

Copyright © 2011 TOMOE SHOKAI CO.,LTD. All Rights Reserved.