私たちは心温まる環境作りをめざしています

快適環境創造企業

導入事例

役場周辺地域熱供給施設システム 平成25年6月19日報道ステーション内で放送されました

北海道下川町様

――H20年7月環境モデル都市 H23年12月環境未来都市に認定――

機械室(左) 地下サイロ(右) 機械室(左) 地下サイロ(右)

(地域暖房・ロードヒーティング システム)
「人が輝く森林未来都市しもかわ」の北海道下川町様では、植栽と伐採が永久的に繰り返す事が出来る循環型森林経営を基本とし、更に環境・経済・社会に配慮した適切な森林管理の国際的な証であるFSC森林認証を取得している。木質エネルギーの地域循環システムでエネルギー自給と低炭素化を実現し、化石燃料の大幅削減を達成、継続している。本機も含め町内に6基のバイオマスボイラシステムを導入した。
(H25年3月導入分を含む)

UTSR-1200.32 UTSR-1200.32
バイオマスボイラ導入機器
型   式 :
UTSR-1200.32 1200kW
形   式 :
無圧式温水発生機
燃   料 :
木質生チップ(粉砕型)
含水率 D.B.100%
温水供給先 :
役場庁舎・公民館・消防庁舎・総合福祉センター

バイオマスボイラ導入資料

下川町様による「環境未来都市」のページはこちら:
http://www.town.shimokawa.hokkaido.jp/section/kankyoumirai/kankyo_mirai.html

Copyright © 2011 TOMOE SHOKAI CO.,LTD. All Rights Reserved.