私たちは心温まる環境作りをめざしています

快適環境創造企業

導入事例

生チップボイラによる病院福祉施設等の地域冷暖房・給湯システム

山形県最上町「ウエルネスタウン最上」 特別養護老人ホーム「紅梅荘」様

(地域冷暖房・給湯モデル)山形県最上町「ウエルネスタウン最上」 特別養護老人ホーム「紅梅荘」 山形県最上町「ウエルネスタウン最上」
特別養護老人ホーム「紅梅荘」

(地域冷暖房・給湯モデル)
山形県最上町様では地域の森林資源をエネルギーとして有効活用し、3基の木質生チップボイラのシステム融合を図りながら、特別養護老人ホーム「紅梅荘」様はじめ、地域施設の暖房・冷房・給湯を行い循環型社会を構築している。
森林資源の地産地消を確立し化石燃料とCO2の大幅な削減を達成した。

バイオマスボイラ導入事例:導入機器
バイオマスボイラ導入機器
  1. 一期工事 : UTUR-550.32 550KW 2007年4月稼動
  2. 二期工事 : UTSR-700.32 700KW 2008年4月稼動
  3. 三期工事 : UTSR-700.32 900KW 2012年4月稼動
形   式 :
無圧式温水発生機
燃   料 :
木質生チップ(粉砕型)

バイオマスボイラ導入資料

  • 循環型社会の構築
  • 利用システム

最上町役場様によるバイオマスエネルギー紹介のページはこちら: http://mogami.tv/machizukuri/energy/biomas/

「紅梅荘」様のページはこちら: http://www.koubaisou.or.jp

Copyright © 2011 TOMOE SHOKAI CO.,LTD. All Rights Reserved.